読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルファザーのぼちぼちいきましょか♪

1男1女のシングルファザー!子育て&自閉症との奮闘記♪

★大阪市職員刺青訴訟★ 大阪市の入れ墨調査は適法♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

食欲の秋を言い訳にご飯を食べすぎているトラトラ♪です(笑)

 

f:id:tomotora0428:20151015195439j:plain

大阪市職員の刺青調査で裁判になっていた問題の大阪高等裁判所の判決のニュースが出ていたので見てみると判決は「大阪市の入れ墨調査は適法」とし訴えを棄却しました!

 

headlines.yahoo.co.jp

個人的には「よし!!」と言う感じです。

 

僕の個人的な見解ですが公務員が刺青をするのはNOです!!

本当の気持ちは、刺青をしている職員はクビにして欲しいぐらいです。

 

まず大前提に公務員は我々国民が支払っている税金で給与を得ています。

 

橋下市長が良く言っていますが「民間企業」ならどうかと言う事です。僕も仕事をしておりますが(もちろん刺青はしていません)取引先に刺青を見られて仕事の受注ができるかと言えば正直できないと思います。(職種によりますが・・・)

また、発注先の社員が刺青をしていたら今後も発注し続けるかと言えばできないと思います。

 

それだけこの日本では刺青と言うものにアレルギーがあるという事だと思います。

最近は昔よりアレルギーが無くなってきておりますがそれでもまだまだ残っているのが現状です。

 

そういう社会のなか、その社会に住んでいる国民の税金から給与を得ている公務員が社会の意に反する事をして良いかという事です。

 

「刺青をしていたら怖い」と言う人もまだまだ多い中、刺青をしている職員にクレームや意見を言えない、つまり、国や地方行政に市民や国民の意見が言えなくなる社会に繋がりやすくなります。
市民や国民のお金で働いている公務員に対して、市民や国民が怯えたり萎縮する、これでは元も子もありません。
 現に、この刺青問題の発端となった職員は刺青を見せて「殺すぞ」と幼い子供たちを脅した事件もありました。

 

ただ、刺青を入れるか入れないかという点については憲法上の権利として自由ですが刺青を見せて脅すような事件が出てくると公務員が仕事中、市民に見えるような場所にしているのはおかしいという事になるのは当然だと思います。

 

それでも刺青職員を懲戒免職ではなく、市民に接しない部署に配置換えをするという処置をしようとしているのです。(僕は納得してませんが)

それを「調査は違憲」と裁判に訴えた職員にホトホトあきれ返り、かつ一審は「差別の原因となる恐れがある個人情報」という事で処分を取消と判決しました。

 

そして今回の控訴審の大阪高裁で「調査は適法」と判決が出たこと僕にとって嬉しい限りです。

ただこの職員は最高裁に上告するようですので最終的な判断はまだわかりませんが最高裁も同じ判断をしてくれる事を願います。


気まぐれ日記 ブログランキングへ